先週末よりガレージの解体工事をしています。

image2090


先日、アルファがぶつけられて修理したと書きましたが、
実は自宅に車が突っ込んできたんです。
結果、アルファの前にあった金属製のポールゲートが5本吹き飛ばされ、
アルファとガレージに傷がつきました。
なので、先方の保険で、ガレージとポールゲートも新調するので
それに伴った解体工事です。

ちなみにガレージに飛んでいったポールですが、あと少しで
側板を貫通しそうでした。
先日、SVではなくて良かったというのはそういう意味からです。
保険会社も、中にランボルギーニがあったことを伝えた瞬間から、
口調が変わりました。
ポールゲートがある程度の衝撃を緩和して車の向きを補正してくれた
おかげでガレージ直撃を免れました。
いや〜危なかったです



また事故が起きた時間も朝早かったため、物損で終わったのも
本当に良かったと思っています。
後2時間ぐらいずれていたら、通学時間となり、考えただけでも
怖いです。

うちの前は車道も歩道も広く、交通量も多いのですが、
坂の頂上部分にあるため、
下から来る車はスピードを出していたりすると、坂の先がわかりずらいので、
けっこう危ないんです。
でも行政に電話しても、基準に沿って道路を作ってあるので、
問題ないとの回答。
警察に電話しても、事故が何度も起きないと動けないとのこと。
こういうところが何とかならないですかね。
とりあえず、見に来て調査するとかさ。
重大な事故が起きてからでは遅いんだけどね。

まあそんなことで、また全く同じガレージとポールゲートがつきます。
前回のガレージは外構と同じ色に塗りましたが、
ペンキがはがれてくるので、今回は塗らずにそのままでいく予定です。

今日もよろしくです↓

にほんブログ村


自動車ランキング